乳酸菌イメージ

乳酸菌を毎日摂取するのは難しいことではありません

健康関係のニュースを見ていると、最近は腸の中の健康を保つことがブームである気がします。
デトックスと言って、体の中の老廃物を出すことを意識した健康法もあります。
昔から便秘は美容や健康の大敵と言われていますが、その応用版といえるでしょう。
また、腸内細菌を育てて腸内環境を整えることが、風邪などの感染症予防に繋がるほか、花粉症対策にも繋がるとされています。
このようなニュースを聞いていると、難にでも効果があるのではないかと考えてしまいます。
それなら実行しない手はないと思い、腸内細菌を育てる方法を改めてみてみました。
やはりヨーグルトなどの乳製品を摂取することを勧めることがほとんどです。
しかし、毎日ヨーグルトを食べるといっても、そんなにたくさんの量を食べるのは難しいものです。
夏ならば食べることも可能ですが、冬に冷たいヨーグルトを沢山食べるのは難しいです。
特に私は冷え性なので、冷たいものをあまり食べると体が冷えてしまいます。
そんな私が目につけたのが、飲むタイプのヨーグルトです。
これならば、食べるよりも容易です。
新鮮な乳酸菌を無理なく毎日摂取することが可能です。
3ヶ月くらいしたころからか、便秘をしないことに気が付きました。
以前は2日くらいは便が出ないのは普通だったのですが、毎日お通じが出るようになったのです。
そのかいもあってか、お化粧ののりも以前に比べてよい気がします。
こうなってくると続けるのも楽しくなってきて、毎日続けることができるようになります。
飲むヨーグルトならば、スーパーで手軽に買うことができるのも、続けられるポイントの一つです。
しかも、様々な商品があり、味が少しつつ違っていたりするので飽きることなく、楽しみながら続けることができます。
普通のプレーンタイプやブルーベリーやストロベリーが混ざったものなどもあるので、たまに気分を変えて購入することもあります。
もともと風邪はあまりひかない方だったので、風邪への効果は実感がありません。
しかし、花粉症は以前から悩まされていたので、これからのスギ花粉の時期は例年ならば憂鬱で仕方がない時期です。
しかし、今年は毎日飲むヨーグルトを飲んで乳酸菌を摂取しています。
腸内環境が以前に比べて整えられていることは、毎日のお通じからも実感できていますこの乳酸菌の効果http://www.michaelzaw.com/n_003.htmlが、今度は花粉症に対する効果としても実感できるのではないかと楽しみにしています。
家族にも話をしているので、家族みんなで私の花粉症の発症に注目をしています。

↓乳酸菌で免疫力アップ!

Copyright(C) 2012 善玉菌を増やす.com All Rights Reserved.